“はははのは”成分表と解説!毎日使って大丈夫?安全?

”はははのは”の成分を調べてみよう!

 

“はははのは”は歯磨き代わりに使えるだけではなく、ホワイトニング効果、そして歯のコーティング効果まで幅広く効果を発揮してくれる歯磨き粉ってことは知っていますけど…。

 

 

どんな怪しい成分で、そこまで良い効果ばっかり出てくるの?と少しだけ気になったので、調べてみることにしました。

 

 

”はははのは“全成分

 

まずは”はははのは“に含まれているものを成分表にして、ひとまとめにしてみたのがコチラ

水、グリセリン、エタノール、BG、三リン酸5Na(ポリリン酸ナトリウム)、セルロースガム、パパイン、メタリン酸Na、プロテアーゼ、キシリトール、メントール、スクロース、グリチルリチン酸2K、ハッカ油、サピンズストリホリアツス果実エキス、マスチック樹脂油、米ぬかエキス、ラクトフェリン、アロエベラ液汁、ヤシ油、カンゾウ根エキス、アルテア根エキス、オリーブ果実油、カミツレ花エキス、クマザザ葉エキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、ハイブリッドサフラワー油、ホホバ種子油、ローズマリー葉エキス、パパイア果実エキス、乳酸、炭酸水Na、PEG60水添ヒマシ油、デキストリン、キサンタンガム、クエン酸、リン酸K、リン酸2Na、フェノキシエタノール、

 

正直、何がなんだかサッパリ分からないので、ホワイトニング、歯へのコーティング等に効果的な成分をこれから詳しく解説していきます!

 

“はははのは”のメイン成分!ステインを徹底排除

 

真っ白な歯の妨げになる原因の代表に、”ステイン“があります。

 

 

タバコや紅茶、コーヒーなどがステインが多いというのはよく聞きますが、実はそれ以外にもカレーやワイン、チョコレート、はたまたネギにまでステインは含まれているって知っていましたか?

 

 

意外にも身の回りにたくさんあるので、人によっては毎日ステインを口に入れているという人も多いと思います。

 

 

まずはこのステインを歯から取り除くことがホワイトニングへの第一歩と言えるでしょう。

 

 

”はははのは“のステインを取り除く成分は大きく2つ!ポリリン酸ナトリウムメタリン酸ナトリウムです。

 

ポリリン酸ナトリウム

 

ポリリン酸ナトリウムはリン酸の変化した化合物で、骨や歯の形成に必要な体に元々ある成分で、ステインを除去する働きをしてくれる成分の代表です。

 

 

ポリリン酸は歯科医などのオフィスホワイトニングで使う漂白剤とは違い、歯へのダメージが少なく、透明感のある歯を維持したまま自然な形でのホワイトニングが可能です。

 

 

そのかわり、実際に効果が出てくるまでは時間がかかり“はははのは”を1ヶ月程度は毎日継続する努力が必要です。

 

 

また、摂取しても腸などから吸収されることなく排出されてしまうので過剰摂取する場合を除き、全く害はありません。

 

 

メタリン酸ナトリウム

 

メタリン酸ナトリウムは、歯に付着しようとしているステインを妨げる効果を持っています。

 

 

要はステインからのバリアで歯を“黄ばみ”から守ってくれるということです。

 

 

しかも、これまでアレルギー反応などは一切確認されていない安全性の高い成分なので、摂取しても問題ありません。

 

 

また、ステインの着色防止だけではなく”歯石の付着”も妨げる効果があるので、まさに歯のための成分といっても過言ではないでしょう。

 

ナトリウムだけじゃない!汚れを落とし守る、4つの成分の力

 

ステインに効果を発揮するポリリン酸ナトリウムと、メタリン酸ナトリウムについて述べましたが、“はははのは”にはそれ以外にも汚れにアプリーチする成分が含まれています。

 

 

そのうちの主な成分は以下の4つです

 

  • パパイン
  • ソープナッツ
  • 米ぬかエキス
  • 重曹

 

パパインとソープナッツの力

 

ソープナッツパパインに含まれる果実乳液が、タンパク質を分解する作用があり、ステインの発生を予防する効果があるとされています。

 

 

そもそもステインは口の中のタンパク質と食べ物飲み物のタンニンやニコチンが結びつくことで形成される成分です。

 

 

なので、先にたんぱく質にアプローチすることでステインの形成を妨げることができるのです。

 

 

米ぬかエキスと重曹の力

 

“はははのは”には、洗浄成分として、“米ぬか”まで使われているんです。

 

 

使っているお米は新潟県魚沼産のコシヒカリ

 

 

米ぬかは口の中の酸性をアルカリ性で中和して虫歯予防に効果を発揮するとされています(虫歯は口の中が酸性になることで生じるから

 

 

さらには口臭予防に効果があるとされ、古来から愛用されている成分です。

 

 

重曹はヤニ汚れの除去に効果があるとされていて、特にタバコのヤニに効果が大きいのが重曹であるとされ、“重曹歯磨き粉”なるものまであるくらいです。

 

 

洗浄とホワイトニングだけじゃない!?コーティング効果も!

 

”はははのは”には、歯磨きで歯を綺麗にしホワイトニング効果を発揮するだけではなく、ココナッツオイルとその他10種類のオーガニック成分によってステイン付着をコーティングして予防する効果まで期待できるんです。
※オーガニックとは、無農薬を意味する有機栽培という意味です

 

 

ココナッツオイルは、口内を清浄化する作用と殺菌作用で口の中に潤いをもたらす効果があります。

 

含まれている10種のオーガニック成分は以下の通り

 

歯に潤いを与える成分
  • オリーブ油
  • キューカンパニーエキス
  • タイムエキス
  • アルテアエキス
  • ホホバ油
  • サフラワー油
  • カモミラエキス
歯を保護する成分
  • アロエエキス
  • ローズマリーエキス
  • セージエキス

 

最後に口内環境を整える成分で口臭対策もバッチリ!

 

色々な成分が含まれていて、まだあるのかよ!といったところでしょうか・・・?

 

 

実は最後の仕上げとして、口臭予防にまで”はははのは”はこだわって作られているんです。

 

 

効果のある主な成分はハッカ油です

 

口臭対策として殺菌作用のあるハッカ油には、メントールという成分が含まれていて、この成分が口の中のネバネバの原因になる細菌を殺菌する効果があるとされています。

 

”はははのは”成分まとめ

 

数多くの”はははのは”に含まれる成分を解説してきましたが、大きく分けて3つの種類に分けられている事が分かりました。

 

  • ステインを落とし、ホワイトニング効果を与える
  • 表面をコーティングし、汚れの付着を防ぐ
  • 口内環境を整え、口臭対策と殺菌を行う

 

そして、最後に”はははのは”に含まれる成分は全て天然のオーガニック成分で、数多くの商品に含まれている以下の成分は一切使われていないのです。

 

  • 着色料
  • 発泡剤
  • 漂白剤
  • 研磨剤
  • 合成界面活性剤
  • パラベン

 

万が一飲み込んでしまっても安心できる成分で作られているので安心して毎日使用することができますよ!

 

 

”はははのは”どののようにして製造されているの?

 

”はははのは”は2018年現在、すでに40万本以上も販売されている超人気商品となりつつありますが、

 

 

一体どんな現場で作られているのかまで、ここではご紹介してみようと思います

 

 

まず、”はははのは”の製造されている工場は「品質管理基準ISO9001」が取得された工場で、医薬品レベルの品質管理で製造されています。

 

 

これにより、品質管理、衛生管理がしっかりとした現場で作られているということが分かります。

 

商品開発・検査

 

製造元のコハルトの研究開発者の手によって、”安全な組み合わせであるのか?””温度・湿度の環境の変化があっても安定的に使えるものなのか?”等を何回もテストして実験を行い、厳しい検査の結果商品化されることになりました。

 

”はははのは”ジェルの製造

 

これまでご紹介してきたたくさんの成分を混ぜ合わせる大きな釜が工場内にあり、その中で均一になるまで成分を混ぜ合わせることで”はははのは”は完成します。

 

 

容器詰め

 

”はははのは”は、常に清潔に保たれたクリーンルームで箱詰めされます。

 

 

作業する人は、クリーンスーツを着用し、消毒、エアシャワーなどの工程を経て入室しなければなりません。

 

そのクリーンルームでは、1日に7000本以上もの製品が製造されています。

 

 

これだけの品質管理の元で製造されていれば、とりあえずは安心して使えそうですね。

 

 

実際に使ってみた人達の感想も知りたい!

 

 

実際に効果があるのかどうか、もっと詳しく知りたい!という方は口コミを集めた記事をご用意しましたので、ご覧ください!

page top